千田信介は何者?世界で活躍?カリスマDJには裏の顔が

芸能人
「千田信介 何者」の画像検索結果

こんにちはトリッキーです。

DJ薬物譲渡逮捕で逮捕

最近芸能界で多い薬物事件。

今回逮捕されたのは千田信介さん。

あまり聞き慣れない方ですが、一体どのような人物なのでしょうか?

千田信介は何者?世界で活躍?

「千田信介 何者」の画像検索結果

千田信介さんはDJ CHIDA という名前で活躍するDj兼音楽プロデューサーです。

20年Djをしており、知る人ぞ知る大物Djです。

自身主催のレーベル ENE の運営を行っており、ENEは世界を飛び回り、音楽シーンを盛り上げています。

また、世界最高峰のクラブのドイツの Panorama Bar に立った数少ない日本人Djの一人でもあります。

あまり日本で知られていないのは、海外での活動の方が多いからです。

その証拠に、千田信介さんのInstagramは英語で発信しています。

このように英語で発信しており、日本というより、世界に向けて発信していました。

コメント欄も日本人より外国の方のコメントの方が多いです。

そんな世界を股にかける DJ CHIDA には裏の顔が・・・・。

千田信介は何者?世界で活躍?カリスマDJには裏の顔が

「千田信介」の画像検索結果

会社員にMDMAを譲渡し、逮捕

DJ CHIDAは薬の売人だったのです!

クスリの売人という事は、クスリで商売をしてしまっているので、使用者より、さらに罪が重いかもしれません。

売人という事は、クスリの世界にかなりズブズブだったという事でしょう。

捕まった経緯としてはMDMAを譲渡した会社員の男性が先に麻薬取締法違反で捕まり、芋づる式に捕まりました。

Dj業界で有名だった千田さんですので、彼から薬物を受け取った芸能人もいる事でしょう。

今後の捜査で、さらに薬物を使用している芸能人が逮捕されるかもしれません。

千田信介は何者?世界で活躍?カリスマDJには裏の顔が どこで手に入れた?

「千田信介」の画像検索結果

まだ情報は出ていませんが、世界の音楽業界の関係者でしょう。

日本では薬物の取り締まりは厳しいですが、海外ではクスリに関して若干寛容です。

アメリカやカナダではマリファナが合法です。

ベルギー、ポルトガル、スペイン、チェコ、オランダ など欧米諸国でも麻薬は合法です。

そのため世界の音楽業界やクラブではクスリの売買が日本より、さらに盛んです。

そして、千田さんは世界中のパーティーシーンを盛り上げているため、世界の音楽業界の関係者との顔も広いです。

そこからクスリの世界の関係者と繋がったと考えるのが自然でしょう。

クスリの入手ルートは世界で、それを日本に流すプッシャー的な事をしていたのでしょう。

世界と繋がると違う文化に触れあえる分、そうゆう誘惑も多いのでしょう。

千田信介は何者?世界で活躍?カリスマDJには裏の顔が まとめ

最近クスリ関係の逮捕者が相次いでいますが、

自身のレーベルを持ち、世界で活躍するようなDjが、

クスリの売人などする必要もなかったと思うのですが・・・。

今回売人が捕まったので、またここから芋づる式に薬物に手を染めた芸能人が浮き彫りになるかもしれません。

次は誰が捕まるのでしょうか・・・・・。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました