ゴールドじゃんけんルール難しい 【カイジファイナルゲーム】 考察

映画
「福士 藤原」の画像検索結果

こんにちは。トリッキーです。

いよいよ公開日が近づいてきた「カイジファイナルゲーム

一般公開は2020年1月10日です。楽しみですね~。

試写会があり、藤原竜也さんと福士蒼汰さんが

ゴールドじゃんけんのゲームのルールの難しさにざわざわします。」

と仰っていました。

そんなわけで今回は黄金ジャンケンについて考察しました。

ゴールドじゃんけんルール難しい 【カイジファイナルゲーム】 考察

黄金じゃんけん

名前だけで考えたら、金をかけたじゃんけんなのか、ともおもいますが、ルールが複雑と言っているのに、そんな単純な事はないでしょう。

小さな金の球体を握って、じゃんけんをするようなので、

自分では何を出すかはわからず、金の球体の中にあるもので勝敗を決めるゲームなのではないかと予想します。

ただ、その中にあるものがじゃんけんでのグー・チョキ・パーの三種類ではなく、もっと多くの種類があり、その勝敗の決め方が複雑という事で、

福士さんと藤原さんはゲームのルールが難しいと言われたのではないかと思われます。

今回最後のカイジシリーズですので、カイジファイナルゲームの脚本を書かれた福本先生も考えに考え抜かれたゲームだと思いますので、今から楽しみです。

ゴールドジャンケンルール難しい 【カイジファイナルゲーム】藤原竜也と福士蒼汰がルール覚えるために・・・・

「藤原竜也 福士蒼汰」の画像検索結果

黄金じゃんけんがあまりに複雑なため、ルールを理解するために藤原さんと福士さんで

じゃんけんをなんと18時間していたそうです!!

それほどまでやらないと深く理解できない、裏の裏まであるようなゲーム!

またクライマックスシーンでもあるようなので、今回のラスボスは福士蒼汰さんのようです!!!

過去のカイジシリーズにもあったじゃんけんゲーム

過去のカイジシリーズにも「限定じゃんけん」というゲームがありました。

「限定じゃんけん」は一般のじゃんけんに、ぐー、ちょき、ぱーを何回使えるかの制限をかけるゲームで、カイジシリーズの中でも印象的なゲームです。

このようにカイジは単純なゲームに一味加える事によってゲーム性をより難しく、人間性が出やすくなるようなゲームに変化させてしまうようなゲームが多かったです。

しかし、今回の「ゴールドじゃんけん」はルール自体が複雑。

福本先生が0から作り出したオリジナルゲームという事で、これまでのカイジシリーズとは一味違ったゲームが見れそうです。

ゴールドじゃんけんルール難しい 【カイジファイナルゲーム】 公開後

「カイジ 17」の画像検索結果

今回、ファイナルゲームという事で、映画でカイジを見る事はもうこれ以降はないでしょう。

しかしアニメでは復活をする可能性は十分に考えられます。

まだ漫画版のエピソードは、

「17歩」「24億脱出編」「ワンポーカー編」

などなどまだまだ残っています。

今回の映画はこれから先のアニメ版のための布石という事も考えられますので、

カイジシリーズのこれから先の展開も楽しみです。

これからのカイジシリーズにも期待しつつ、

2020年1月10日公開のカイジファイナルゲーム是非ご覧ください!!!!!!

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました