谷垣楓の過去の活動は?豆柴の大群の人気は1位!指原莉乃と因縁も

芸能人

こんにちは。トリッキーです。

大反響のあった水曜日のダウンタウンの企画「モンスターアイドル」が終わり、

アイドルユニット豆柴の大群がデビューしました。

企画自体が大反響でしたので、 豆柴の大群 のデビュー曲のcdは6万枚以上売れたそうです!

CDがなかなか売れない時代にこれはすごい数字です。

モンスターアイドルの注目具合がわかる数字でしょう。

今回は企画で一番の注目人物だったカエデこと谷垣楓さんについてまとめてみました。

谷垣楓の過去の活動は?豆柴の大群の加入の経緯

クロちゃんの私情でメンバー漏れ

モンスターアイドルで一番のお気に入りだった楓さんにクロちゃんは告白します。

しかし彼氏ではなく、頼れるプロデューサーとしてしか見れないという理由でクロちゃんは振られてしまいます。

そしてクロちゃんは楓さんを本気で好きになってしまったという私情の理由で、楓さんをアイドルユニットから外してしまいます。

本気でアイドルを目指していた楓さんを自分の私情で落としたクロちゃんに視聴者からは批判殺到でした。

クロちゃんがプロデューサー解任!そして楓が豆柴の大群メンバーへ

「クロちゃん解任」の画像検索結果

豆柴の大群の初cd「りスタート」を売る時にこの企画を持ち掛けた株式会社WACKはある仕掛けをします。

それは三種類のcdジャケを売りクロちゃんをプロデューサー解任するか、続行するか決めるというものでした。

三種類のジャケの内容は、

  • クロちゃんプロデューサー解任ジャケ
  • クロちゃんプロデューサー続行ジャケ
  • クロちゃんプロデューサー解任&罰ジャケ

この三種類のジャケで一番売れたcdでクロちゃんの処遇を決めるというものでした。

そして一番売れたのはクロちゃんプロデューサー解任&罰ジャケ

クロちゃんはプロデューサー解任となり、今後の豆柴の大群の活動はWACKが責任を持って監督していく事になりました。

そしてWACKの代表の渡辺さんはクロちゃんの私情でアイドルを諦める事になった楓さんは、今後の豆柴の大群に必要だと感じ、楓さんを豆柴の大群のメンバーに引き入れました。

この行動に視聴者は感動の嵐でした。

なぜかクロちゃんまで感動していました笑

谷垣楓の過去の活動は?豆芝の大群の加入後のTwitterがすごい事に

豆芝の大群加入後に楓さんはTwitterを始めました。

12月26日に始め、もう既に18万6千人のフォロワーが!!!

豆柴の大群の他のメンバーはもう少し早くTwitterを始めましたが、その中でも一番のフォロワー数に既になっています。

クロちゃんに一番ひどい目にあわされた楓さんでしたが、その苦労のおかげで、

今豆柴の大群の中では一番の人気となっています。

クロちゃんのおかげで今回は一番目立つ事が出来たので、そういう意味ではクロちゃんに感謝はあるかもしれません。

今回クロちゃんの行動には賛否両論ありましたが、良くも悪くもクロちゃんがプロデューサーだったからこそここまで今回のモンスターアイドルが盛り上がり、豆柴の大群も人気になりました。

豆柴の大群のメンバーの方もテレビだからクロちゃんのプロデューサー解任に喜んだ素振りをしていましたが、実際はクロちゃんに感謝していたようです。

谷垣楓の過去の活動 指原莉乃との因縁も

「谷垣楓 過去」の画像検索結果

楓さんは過去にサッポロ Snow ♥ Loveitsというアイドルの候補生のグループで活動していました。

過去にもアイドル風の活動はしていたようです。

2016年には サッポロ Snow ♥ Loveits を脱退して、夢を叶えるためにはいつまでもこの場所にいちゃいけないという事で活動を変える事を決意します。

夢というのはアイドルになる事ですね。

指原莉乃との過去

指原さんはモンスターアイドルの最終回に呼ばれ、楓さんのVTRを見て

「本当に良い子なんだなあ」

と感想を漏らしていました。

しかし過去に楓さんと指原さんは少々因縁があります。

指原莉乃が「豆柴の大群」カエデをオーディションで落としていた!

楓さんは 指原さんがプロデュースする『=LOVE』の姉妹グループオーディション に応募し、

約100人の最終候補まで残りました。

そして指原さんは最終審査で楓さんを落としました。

なので、楓さんの事を指原さんは認識していたはずです。

過去に自分が落とした楓さんが今アイドルとして羽ばたいて行く姿を見て、指原さんは何を思うのでしょうか?

今後豆柴の大群と指原さんが絡む事があればその辺りも注目のポイントです。

夢のアイドルとなり、素晴らしいスタートダッシュを切った谷垣楓さん!

これからの活躍に期待です!!

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました